便利屋開業手続き|便利屋の仕事内容

●サイト名●

便利屋の仕事内容

■ 自分で仕事をするか外注へ出す

便利屋には様々な仕事依頼があります。
例えば、ある仕事が受け付け可能です、と書いても、
便利屋に来る仕事は、例えば次のように種類が沢山あります。

 ・エアコンクリーニング(家庭用、及び業務用)・エアコンの取り付け・取り外し・話し相手・買い物代行・家の修理・リフォーム・家の解体工事・鉄くず(クズ鉄/スクラップ)引き取り回収処分のお手伝い・外壁塗装・防水工事・シロアリ駆除・遺品整理・不要品ゴミ処分片付けのお手伝い・配達代行・荷物運びサービス ・お引越しの助手・家具移動(手伝い)・家事代行・留守番・草刈・草取り...etc
・・・書ききれません。
結局、電話帳に載っている仕事の種類と同じくらい、多種多様な仕事依頼があるのです。
それを自分で出来る仕事は自分でやりますが、自分で出来ない仕事は外注さんや協力店などに仕事を紹介したりします。紹介の場合は紹介手数料をもらったりします。

■ 資格や技能、知識が必要な仕事

便利屋さんを始めるのに、資格や手続きは基本的に必要ありません。
しかし、次のような仕事をする場合は認可や資格、知識が必要になります。

・産業廃棄物(会社や事業所、産業系作業現場、一般家庭以外等から出るゴミ)
・一般廃棄物(一般家庭等から出るゴミ)
・廃棄物収集・運搬事業者
(廃棄物関係は現在、ほとんどの市町村は受付をしていません)
・掃除の知識(掃除の仕事は多いです)
・軽貨物運搬業(プチ引っ越しなど)
・古物商(警察の生活安全課へ届け出・不用品の引き取り販売)
・オークション販売の知識(不要品販売・代行販売)
・アマゾンでの販売知識(古本)
・代行運転(二種免許など)
・介護タクシー
・探偵(警察の生活安全課へ届け出)
・・・etc

コンテンツ終わり

価格設定

■ 自分で仕事を受ける場合

便利屋の仕事は前述しましたが多種多様です。
そしてこの価格設定は初心者の方が一番悩みます。
基本的には、1時間2500円〜5250円程度で仕事を受けている便利屋さんが多いです。

ただ、「掃除」や」「エアコンの取り付け取り外し」「引っ越し」「リフォーム」など料金が決まっている場合は相場を優先します。相場は他社のホームページを参考にします。
そして自分で出来ない仕事は外注(協力店)へ流します。

■ 集金方法

便利屋さんを始める時に最低必要なもの、という事で見積書と領収書を書きました。
そしてこの「見積もり」と「集金」だけはスタッフに任せずに自分でなるべくいきます。
見積もり時には見積後、自宅へ一度戻り、なるべくゆっくり計算した方が得策です。
そして集金は基本的に仕事が完了したその日に集金します。
遠方で例えば買い物代行や電話代行などの場合は、先に振り込んでもらいます。 

コンテンツ終わり